エンターテインメント ブログランキングへ 忍者ブログ

海賊版 研究日誌

海賊版について、正規品との違いなどをまとめたブログです。

テレビドラマHEROの海賊版ボックスセット

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

テレビドラマHEROの海賊版ボックスセット

来月7月から再び月9にてHEROがテレビドラマ化されます。
そんなHEROですが、「正義の英雄、公平。」というサブタイトルが付けられた二枚組の海賊版DVDボックスがあります。
ISBNコードを検索しても何もヒットしない完全な海賊版のようです。
 

2001年に放送された1話~11話の全てが収録してあり、2006年に放送された特別編も収録されています。
チャプターを選択するメニュー画面も何だかお父さんがちょっと凝って作ったホームビデオのようです。
 

 
1~11話はDVDからの録画のようですが、弱冠画質が悪いです。
ところどころ再生がスムーズじゃないところがあり、その場面を早送りしようとするとフリーズしてしまいます。
ディスクの記録面を見ると、何やらはんだ付けのような接着剤の塊のようなものが。
これが記録部には付いていないのでこれが再生に影響しているのかは分かりません。
二枚とも同じように二箇所ずつあります。偶然かもしれませんが、何かの目印のようにも見えます。
 


 
 
ディスクの印刷面には日本語で注意書きも書いてあります。
 

 
「このDVDビデオ著いたびパッケジにしてましたにないですコピーして直した放送うした有線の旅行しておくったイソタネット持つたによる公の手紙お届けた公の上映したレソタル(有料,放送を求めないを聞いたわず)中古品物の仕入れて待ったの行為をはいうにとは法律でしたによって一切は禁止したされています。」

ネットの翻訳サイトで無理やり翻訳させたような文になっています。
 
 
 
また、特別編はなんとテレビ放送の録画になっています。
ニュース速報がそのまま流れ、スポンサーもそのまま紹介されます。
 
 
ここまで堂々とした海賊版が出回っています。
 
これらの商品を購入することは犯罪に加担していることになります。
本来の創作者たちの権利を侵害、更なる作品の創作を阻む行為でもあります。
 

エンターテインメント ブログランキングへ

拍手[1回]

PR

コメント

カテゴリー

P R

プロフィール

性別:
非公開